社 章 の 由 来
社会の公器としての自覚から、企業合同を重ねてきた当社にとり、『団結』こそ
企業運営の土台あるという認識から、2つの輪を組み合わせ、その上に『誓い』
をアレンジした、大空に向かって伸びる『大樹』あるいは、ONWARD前進を
表現する『やじり』を形どったものである。